​お知らせ

”三渓園で過ごすお正月”のお知らせ

更新日:2021年12月31日

横浜・三溪園「鶴翔閣」にて。


2022年に完成100周年を迎える横浜三渓園にて開催される、「三溪園で過ごすお正月 ― 横浜市指定有形文化財 鶴翔閣公開」の催し物で作品展示を行います。 家元素朝が玄関、楽室棟、客間棟、3箇所の床の間に生けます。


お正月三ヶ日に合わせて行われるこのイベントでは、有形文化財である鶴翔閣の内部を一部特別公開するほか、日替わりで日本の伝統である和妻や筝曲演奏が行われ、生け花と合わせて日本のお正月を優雅にお過ごしいただけます。




【日時】2022年 1月1日 〜 3日 9:00 〜 16:00

【場所】横浜 三渓園

【アクセス】市バス「三渓園入り口」またはぶらり三渓園バス「三渓園」バス停。


生け花の鑑賞には必要ございませんが、催し物の鑑賞には参加チケットが必要です。 詳しくは「三渓園 催し物のご案内 三渓園で過ごすお正月」をご覧ください。




三ヶ日ではありますが、ぜひ足をお運びください。





Archives

Tags

Tags